ANAアメックスカードの特徴と審査のコツ・口コミを解説!

ANAアメックスカードの特徴と審査のコツ・口コミを解説!

飛行機をたくさん乗る方であれば、ANA派かJAL派でわかれますがANA派という方であれば、ANAのマイルを貯めて旅行に行きたいと考えている方もいますよね?

そんな陸でも空でもマイルを貯めるにはアメリカン・エキスプレスから発行されているANAアメリカン・エキスプレス・カード(以下、ANAアメックスカード)がおすすめです。

ANAアメックスカードは、ANAグループでANA航空券、旅行商品、機内販売などでカード利用すると通常ポイントとして100円(税込)につき1ポイント、ボーナスポイントとして200円(税込)につき1ポイントが付与されるので通常の1.5倍のポイントを貯めることができます。

さらに、ANAグループはANAカードマイルプラス加盟店となるため、クレジットカード利用分とは別に100円(税込)につき1マイルが付与されます。

1ポイント=1マイルの価値があるため、ANAアメックスカードはANAグループで利用するとマイル付与率が2.5%となります!

もちろん、ANAアメックスカードはANAマイレージカードでもあるため、ANA国内線を利用する場合は、事前にスキップ予約してたら、搭乗手続きなしで出発保安検査場を行き読み取り機にANAアメックスカードをタッチすると通過することができちゃいます!

もちろん、旅行好きのためのクレジットカードなので国内・海外旅行傷害保険が最大3,000万円が付帯、国内主要空港ラウンジは同伴者1名無料、海外旅行から帰国後の空港から自宅までの手荷物無料宅配サービスが1個が付帯していますよ!

年会費6,600円(税込)のポイント移行コースに登録をするとポイントの有効期限が無期限になるうえに、1,000ポイント=1,000マイルに交換することができます!

ANAアメックスカード公式サイト 公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

ANAアメックスの特徴

  • 独自の審査システムなので審査に通過しやすい!
  • 最短60秒審査で早い
  • ポイント有効期限なし!(ポイント移行コース)
  • 1,000ポイント=1,000マイルに交換できる(ポイント移行コース)
  • ANAグループの利用でポイント1.5倍
  • さらにANAカードマイルプラス加盟店で100円につき1マイル付与
  • フライトマイルに加えてボーナスマイルをゲット
  • ANAマイレージクラブカード一体型
  • 毎年、カード更新で1,000マイルプレゼント
  • 貯まったポイントで旅行代金が支払える
  • 海外旅行傷害保険が最高3,000万円、国内旅行傷害保険が最高2,000万円付帯!
  • 国内主要空港ラウンジを同伴者1名とも無料!
  • 手荷物無料宅配サービスが1個無料
  • ショッピング・プロテクションが最高200万円付帯
  • カード盗難補償付き

この記事ではANAアメリカン・エキスプレス・カードの特徴と審査について詳しく解説していきます。

ANAアメックスカードの審査のコツ・基準は?

ANAアメックスカードの審査のコツ・基準は?

審査のポイント

ANAアメックスカードの審査申請の基準は残念ながら公式サイトのどこを見ても記載されていません。

ただ、アメックスは独自の審査システムを導入しているため、他のクレジットカードの審査に落ちたけどアメックスの審査には通ったという方が多くいます!

今までのアメックスの審査申込み基準を考えるとANAアメックスカードも同じく「満20歳以上で、正社員もしくは安定した収入がある方(学生は除く)」となり20歳以上で、ある程度収入と社会的信用があれば審査通過することは十分可能といえますね。

派遣社員や契約社員の方も申込みOKです専業主婦の方でも、世帯が同一の配偶者や親などに収入があれば作成OKです!

実際、申込みを行う画面で生年月日を入力する箇所で間違えて入力すると「申込み基準:20歳以上」と赤文字で表示されますし、よくある質問のところに、アルバイト・パートの申込みはできないと記載されています。

ただ、嬉しいことに年金受給者は申込みOKとなっています!なので年金受給者でも安定した収入があれば申込み自体は可能です!

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

クレジットカードの審査については下記の記事で詳しく解説していますので参考してみてくださいね!

最短60秒で審査が完了!

最短60秒で審査が完了!

ANAアメックスカードの申込み画面に移行すると、まず目に入ってくるのが「最短60秒でカードの審査状況をご案内します。」と記載されています。

つまり、たった最短60秒=1分で審査が完了してしまうということです!

クレコ

アメックスの審査は完全自動化となっており、過去の延滞よりは現在の収入を重視する傾向があり、年齢や勤務先、持家・賃貸、借入状況などを総合的に判断して審査されます。

もちろん、最短60秒審査であっても他社の借入れや信用情報機関への照会は行われ審査が行われています。

ただ、比較的、アメックスの審査は厳しくない!といわれています。

なお、審査は最短60秒審査となりますが、カードが手元に届くには1~3週間必要となっていますが、どうしても急ぎでカードが必要な場合はカスタマーサービスセンター(0120-020222)へ電話すると可能な限り対応してくれるので、どうしても急いで手元に必要な場合は、一度電話で相談してみるのもいいかもしれません。

最短60秒審査に通過しなかった場合は、通常通りの審査がとなります。

Twitterにも審査に通った方がツイートされていますよ!

アメリカンエキスプレスから審査通ったとの電話あり。ANAのダイヤモンドは流石に無理だがANAアメックスだとノーマルで国内空港のラウンジが使える。出張の時は快適に過ごしたいもの。(´▽`)

https://twitter.com/Ignaciowing/status/573081203106045953

ANAアメックス申し込んだらすんなり審査通って届いたわ

https://twitter.com/Repli_nexus6/status/1149985515120185344

ANAアメックスカードの年会費は?

ANAアメックスカードの年会費は?

ANAアメックスカード年会費は7,700円(税込)となります。

アメックスが発行するクレジットカードの中では一番安い年会費になっています。

一般のクレジットカードと考えると年会費は高く感じますが、アメックスはスタンダードであるアメックス・グリーンの年会費が13,200円(税込)となるので、ANAアメックスカードは提携カードですが価格は抑えめといえます。

ANAアメックスカードは貯まったポイントをANAマイルに交換するには「ポイント移行コース」に申込む必要がありますが、ポイント移行コースは年会費が必要となり、6,600円(税込)が必要になってきます。

ANAアメックスカードの年会費を合計すると14,300円(税込)となりますが、ポイント移行コースに登録することで、ANAマイレージに1,000ポイント=1,000マイルに交換することができます。

さらに、通常ポイントの有効期限は最大3年間ですが、ポイント移行コースに登録することで、ポイントの有効期限を無期限にすることもできちゃいます!

クレコ

マイルに交換するタイミングだけ登録すればOKですよ!

ANAアメックスはANAのマイルを貯めたくて申込む方がほとんどですが、ポイントをマイルに交換するにはポイント移行コースが必須となります。

ただし、初年度からポイント移行コースに登録する必要はありません!

つまり、ポイントをマイルに交換するタイミングでポイント移行コースに登録し移行が完了したらコースを外すことで年会費を抑えることができます。

家族カードは審査なし!

家族カードは審査なし!

ANAアメックスカードの家族カードを発行することができ年会費は2,750円(税込)となります。

しかも、家族カードの最大の魅力は本会員カードのような審査がありません。

クレジットカードの利用限度額は、本会員カード+家族カードの合わせた利用限度額になり利用限度額が増えるわけではないため基本的には審査は行われません。

アメックスは他とは違う!

家族カードは、「原則、配偶者・ご両親・18歳以上のお子様で最大6枚まで」となっています。

注目すべきは、「原則」というところです。アメックスはお子さんが海外留学などのために家族カードを発行したい場合は、18歳未満の場合でも家族カードを発行することが可能です。

特別申込書の記入が必要となりますので、まずは、0120-020-444(9:00~21:00/土日祝休)へ相談すればOKです!

他にも、事実婚や同棲中のカップルでも家族カードを発行することが可能です。

本会員が家族だ!と思う方であれば、発行することが可能なことでも有名です!

家族会員が利用したポイントも本会員のポイントとして付与されるため、どんどん貯めることができます。

もちろん、家族カード利用分の引落し口座は、本会員と家族会員で同じ口座になるので、家計管理もしやすくなります。

Twitterにも戸籍上の家族以外の方にも家族カードを発行できたとツイートされています。

家族カードの範囲調べてたら、アメックスは内縁・事実婚・婚約者・同性パートナーも家族カードの範囲っていうからこりゃ推しカプの普段使いはアメックスだな

https://twitter.com/hajime_0101/status/1187422508816818176

同性パートナーでアメックスの家族をカード作れるのかと登録画面を見たら選択肢が無ったので、オペレーターの方に伝えたら申し込み用紙送ってもらえました。 返信するのはプラチナ達成してからの予定です。 ANAは「配偶者=同性パートナー」の記載(3枚目)でスグに登録出来ました。

https://twitter.com/trySFC/status/1337517835346571264

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

楽天カードも同性パートナーへ家族カードの発行ができますよ!

ETCカードは年会費無料

ETCカードは年会費無料

高速道路の利用に便利なETCカードは年会費無料で新規発行手数料が1枚につき935円(税込)が必要です。

年会費無料なので、どうしても必要な場合のみ発行すればOKなので新規発行手数料が必要でも問題ありません!

しかも、嬉しいことに本会員は1人につき5枚まで発行することができるので、複数台車を所有されている方は、各車にETCカードを用意する事が可能です。

家族カード会員もETCカードを発行することができますが、1人につき1枚までとなっています。

ETCカード申込みから約2週間でとどきます!

もちろん利用料金に応じてポイントも貯まりますよ!

クレコ

他のアメックスをまとめて解説した記事も人気です。

アメックス13枚の審査や特徴をまとめて解説!

アメックスはJCB加盟店でも利用できます!

アメックスはJCB加盟店でも利用できます!

ANAアメックスカード国際ブランドは、American Exipressになります。

国際ブランドは、Visa、Mastercard、American Exipress、ダイナースクラブ、中国の銀聯、日本のJCBと主に6種類あります。

シェアNo.1はVisaでNo.2がMastercardとなりますがAmerican Exipressは、JCBとも加盟店開放を行っているので、日本国内では一部を除くJCB加盟店で利用することができます。

JCBは日本唯一の国際ブランドなので、国内では利用できるお店も多く、日本で利用する上では、困ることはほとんどないでしょう。

海外でもインドやオーストラリア・ニュージーランド、メキシコやカナダなどのJCB加盟店でANAアメックスカードを利用することができるので、使える幅はかなり広がっています。

JCB加盟店でも一部利用できないお店があるので、注意しましょう。

海外旅行に行くときは、American Exipressが利用できないお店もまだあるようなので、VisaやMastercardをもう1枚持っていくと安心して旅行を楽しめちゃいます!

クレコ

Mastercard最高ランクの金属製クレジットカードのラグジュアリーカードもおすすめですよ!

ANAグループでお得!ANAチケット・旅行代金はポイント1.5倍

ANAグループでお得!ANAチケット・旅行代金はポイント1.5倍

ANAアメックスカードは通常100円(税込)につき1ポイントが貯まりますが、ANAグループでANA航空券、旅行商品、機内販売をANAアメックスで支払うと通常ポイントとは別に200円(税込)につき1ポイントのボーナスポイントが付与されるのでポイント1.5倍となります。

例えば、ANAの公式サイトから20,000円(税込)のANA航空券をANAアメックスカードで支払った場合、通常ポイントとして200ポイント、ボーナスポイントとして100ポイントで合わせて300ポイントが付与されます。

通常だと200ポイントしか付与されないのに1.5倍の300ポイントは、魅力的です!

ポイント1.5倍となるANAグループはこちら!

  • 航空券の購入
    ANA公式サイト、ANA国内線予約・案内センター、ANA国際線予約・案内センター、ANAカウンター
  • 機内販売での購入
    ANA国内線、ANA国際線、エアージャパン
  • 通信販売での購入
    オンライン・ショップ「A-style」

ANAグループにはIHG・ANA・ホテルズグループジャパンであるインターコンチネンタルやANAクラウンプラザホテルなどのホテルなどもありますが、残念ながら、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンでANAアメックスカードを利用してもポイント1.5倍とはならず、通常ポイントである100円(税込)につき1ポイントが付与されます。

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

ANAグループのショップや機内販売などがお得に!

ANAグループのショップや機内販売などがお得に!

ANAアメックスカードでANAグループでの支払いをすると通常の1.5倍のポイントが貯まりますが、ANAグループでの買い物もお得になります!

クレコ

旅行や出張のお土産で空港で大量に購入することが多いので地味に割引がすごい金額になったりしちゃいます!

  • 空港内免税店で5%OFF
  • 空港内店舗「ANA FESTA」でカード提示で割引
  • 国内線・国際線の機内販売が10%OFF
  • ANAショッピング A-styleで5%OFF

ANAカードマイルプラスで自動でマイルが貯まる!

ANAカードマイルプラスで自動でマイルが貯まる!

ANAアメックスカードはANAカードマイルプラス加盟店で利用すると通常のポイントとは別に100円(税込)または200円(税込)につき1マイルが付与されます!

例えば、ANA公式サイトでANA航空券20,000円(税込)をANAアメックスカードで支払った場合、ANAグループということで通常の1.5倍として300ポイントが付与され、ANAカードマイルプラス加盟店なのでさらに200マイルが付与されます。

ANAアメックスカードはポイント登録コースに登録していると1,000ポイント=1,000マイルに交換することができるので、ANAグループかつANAカードマイルプラス加盟店だと100円につき2.5%のマイルが付与されることになります!

ANAカードマイルプラスであるANAカード特約店は航空券のみではなく街中にあるコンビニであるセブンイレブンやドラックストアのマツモトキヨシなどでANAアメックスカードで支払いをするとポイントとは別にマイルを貯めることができます。

ANAカードマイルプラス加盟店はこちら(一部)

■ANAカードマイルプラス加盟店の一部(2021年4月調べ)
ジャンル加盟店名マイル付与(税込)
航空券・機内販売ANA・ANAグループ100円につき1マイル
ANA国内線・国際線 機内販売100円につき1マイル
コンビニ・ドラッグストアセブンイレブン200円につき1マイル
マツモトキヨシ100円につき1マイル
レストランスターバックス オンラインチャージ100円につき1マイル
スターバックス(一部店舗)200円につき1マイル
bills200円につき1マイル
メルセデスミー200円につき1マイル
百貨店大丸・松坂屋(店舗)200円につき1マイル
高島屋200円につき1マイル
阪急百貨店200円につき1マイル
阪神百貨店200円につき1マイル
ガソリンスタンド出光興産200円につき1マイル
ENEOS100円につき1マイル
ファッション・小物フタタ100円につき1マイル
SUIT SELECT100円につき1マイル
はるやま200円につき1マイル
オロビアンコ200円につき1マイル
グレゴリー公式オンラインサイト100円につき1マイル
空港施設アンジュ保育園100円につき1マイル
ANA Cargo100円につき1マイル
羽田空港ペットホテル100円につき1マイル
家電ダイソン100円につき1マイル
ヤマダデンキ LABI200円につき1マイル
公共料金ENEOSでんき200円につき1マイル
ENEOS都市ガス200円につき1マイル
北海道電力200円につき1マイル
提携ホテルANAホリデイ・イン リゾート宮崎200円につき1マイル
いぶすき秀水園200円につき1マイル
カヌチャリゾート200円につき1マイル
オークラホテルズ&リゾーツ(一部対象外)200円につき1マイル

ANAカードマイルプラスの注意点

ANAアメックスカードはQUICPayを利用することができますが、ANAカードマイルプラス加盟店でQUICPayを利用するとANAカードマイルプラス対象外となります。

とくにコンビニのセブンイレブンなどではQUICPayで支払ってしまいそうですが、必ずANAアメックスカードで支払うようにしてください。

QUICPayで支払ってしまった場合、通常の100円(税込)につき1ポイントしか付与されません。

ANAアメックスカード限定加盟店も

ANAカードマイルプラス加盟店にはANAアメックスカードとANAアメックスゴールドカード会員限定の対象店舗があります。

海外のお店でANAアメックス提携カード限定店舗は、現地通貨での支払いとなりますが、円換算後の利用金額でマイルが付与されます。

  • 100円(税込)につき1マイル
    アレクサンドラ・ソジュフェル(パリ)
    ハロッズ、リバティ、セルフリッジ(ロンドン)
    ロッテ百貨店(ソウル)
  • 200円(税込)につき1マイル
    シンガポール高島屋(シンガポール)

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

毎年1,000マイルプレゼント

毎年1,000マイルプレゼント

ANAアメックスカードは、毎年カード継続すると1,000マイルの「ご継続ボーナスマイル」が付与されます。

もちろん、年会費7,700円(税込)の支払いが確認されたら付与されるマイルとなります。

もし、旅行に行けなくても日頃の買い物をANAアメックスカードにしていたら、100円(税込)につき1ポイントが付与されるので1年間でポイントは貯まる上に、毎年1,000マイルが付与されます。

プレゼントされるのがポイントではなく、ANAマイルが直接付与されるのは、かなり魅力的です!

ANAに搭乗するたびに10%ボーナスマイルが貰える

ANAに搭乗するたびに10%ボーナスマイルが貰える

飛行機に乗るとフライトマイルとしてマイルを貯めることができます。

フライトマイルは、搭乗した区間基本マイレージにクラス・運賃種別ごとの積算率を掛けて算出することができます。

ANAアメックスカード会員であれば通常のフライトマイルとは別に「ご搭乗ボーナスマイル」を貰うことができます。

ボーナスマイルは通常のフライトマイルに10%分がプラスされちゃいます!

そもそも区間基本マイレージとは、毎年秋に国際航空運送協会(IATA)が発行するTPM(運賃計算に使用する区間距離)を基準にマイルが算出されます。

簡単にいうと、出発地から到着地までの飛行機の直行距離の世界基準となります。

例えば、東京-沖縄の区間基本マイルは984マイルとなります。

区間基本マイルに購入したチケットやANAプレミアムメンバーステイタスによって基本となるフライトマイルが算出され、基本のフライトマイルに10%分がボーナスマイルとして付与されます。

ANAの公式サイトにANAフライトマイル・プレミアムポイントシュミレーションがあるので、利用カード種別を「ANAカード一般」を選ぶとボーナスマイルを計算することができますよ!

ANAフライトマイル・プレミアムポイントシュミレーション

日常使いでもポイントが貯まる!

日常使いでもポイントが貯まる!

ANAアメックスカードはANAグループで利用するとポイント1.5倍でポイント貯めることができますが、日頃の買い物で利用するだけで、100円(税込)につき1ポイントが付与されます。

例えば、コンビニで1,000円(税込)の買い物をANAアメックスカードで支払いをすると、10ポイントを貯めることができちゃいます。

ANAアメックスカードの貯まったポイントは、ポイント移行コースに登録することで、1,000ポイント=1,000マイルに交換することができます。

クレコ

他のクレジットカードの場合、1マイルに交換するのに、1ポイント以上が必要なことも多い中、ANAアメックスカードの場合は1,000ポイント=1,000マイルに交換することができます。

ANAアメックスカードは、月間利用金額に対してポイントではなく、カード利用1件ごとの金額に対してポイントが付与されます。

つまり、レシートごとにポイント換算されるということになります。

月間利用金額ではないので99円(税込)を10回した場合、月間利用金額であればポイント付与となりますが、1レシートごととなるため、ポイント対象外となります。

ただ、100円(税込)単位で付与とされるため、よほど小さな金額の買い物がない限りポイントを貯めることはできます。

しかも、税込の金額というところも地味ではありますが、ポイントを貯めている方には大きなメリットです。

ANAアメックスカードは利用金額(税込)ごとにポイントが付与されるため、98円(税別)の商品を購入した場合、税別であればポイント対象外ですが、税込金額に対してポイントが付与されるため、107円(税込)となり、通常であれば1ポイントが付与されます。

公共料金などは200円(税込)につき1ポイント

公共料金などは200円(税込)につき1ポイント

ANAアメックスカードは、通常100円(税込)につき1ポイント、ANAグループでの利用であれば100円(税込)につき1.5ポイント+1マイルが付与されますが、一部200円(税込)につき1ポイントしか付与されないものがあります。

いわゆる水道光熱費の公共料金と税金や◯◯Payなどの支払いにANAアメックスカードを利用すると通常よりポイントが少なく付与されます。

200円(税込)につき1ポイントとなるのはこちら!

■200円(税込)につき1ポイントとなる加盟店(2021年3月調べ)
区分対象のお店
電力会社北海道電力東北電力東京電力エナジーパートナー中部電力
関西電力中国電力九州電力沖縄電力
北陸電力四国電力  
北海道ガス仙台市ガス局東部ガス北陸ガス
日本海ガス東彩ガス武州ガス京葉ガス
大多喜ガス東京ガス長野都市ガス静岡ガス
東邦ガス大津市企業局大阪ガス広島ガス
岡山ガス山口合同ガス四国ガス西部ガス
日本ガス(鹿児島市)   
水道局札幌市水道局水戸市水道局東京都水道局多摩地区都営水道
武蔵野市水道部横浜市水道局小松市水道料金甲府市上下水道局
名古屋市上下水道局浜松市上下水道局大津市企業局桑名市上下水道部
京都市上下水道局大阪市水道局神戸市水道局猪名川市水道料金
尼崎市水道局福岡市水道局新宮市上下水道長崎市上下水道局
税金国税都道府県税などふるさと納税 
公金国民年金保険料特許申請料Yahoo!公金支払い 
決算手段Amazon Payau PAY残高WebMoneyプリペイドカードd払い(QRコード、バーコード決済分)
UNIQLO Payローソンスマホレジ  
その他病院Yahoo!toto郵便窓口・Webゆうびん 

ANAアメックスカードにはポイント対象外となるお店があります。

NHK、楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、モバイルPASMO、寄付団体などはポイント対象外となります。

マイルに交換するときはポイント移行コース!

マイルに交換するときはポイント移行コース!

ANAアメックスカードはANAグループでの航空券などを購入すると通常の1.5倍のポイントを貯めたり、日常使いでも100円(税込)につき1ポイントを貯めることができます。

貯めたポイントは、カード利用額に充当、商品券・Eクーポンやトレンドのアイテムに交換することも可能ですが、ANAアメックスカードの目的はANAのマイルを貯めることです!

貯まったポイントをANAのマイルに交換するには、「ポイント移行コース」に登録する必要があります。

残念なことにポイント移行コースは参加費が必要で、年間参加費は6,600円(税込)となります。

ANAアメックスカードの年会費が7,700円(税込)するので合計すると14,300円(税込)が必要になってきますが、ポイント移行コースには初年度から登録する必要がありません。

クレコ

ポイント移行コースを登録するタイミングはポイントをマイルに交換したいときだけでOKです!

ANAアメックスカードのポイントの有効期限は、カード入会日から3年間となるため、3年間しっかり貯めてからポイント移行コースに登録しANAマイルに交換することができます。

しかも、ポイント移行コースに登録すると3年間の有効期限のポイントが有効期限なしと変身します!

ポイント移行コースは年間参加費となるため、登録してすぐにANAのマイルに交換せずにポイント移行コースを登録して1年ぎりぎりまでポイントを貯めてANAマイルに交換することをおすすめします。

無事、ANAマイルへの交換が完了したら、ポイント移行コースの登録取消をすれば次年度の参加費は不要となります。

なので、3年に1度ポイント移行コースに登録してマイルにへ交換すると覚えておけばOKです。

ANAマイルへの移行には1日1回で1回で行える移行上限は999,000ポイントまでとなっています。

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

ポイント有効期限を無期限にすることが可能!

ポイント有効期限を無期限することが可能!

ANAアメックスカードのポイントには有効期限があります。

通常は、3年間の有効期限となっており、一般のクレジットカードであれば1~2年間なのでANAアメックスカードの有効期限は長いが方となります。

ANAアメックスカードに入会する方の目的は貯まったポイントをANAマイルに交換することですが、ANAマイルに交換するにはポイント移行コースに登録必要があります。

ポイント移行コースには参加費が必要で年間参加費は6,600円(税込)となっています。

マイルに交換するためだけに年間参加費が必要になると思うと高く感じてしまいますが、ポイント移行コースに登録すると3年間の有効期限が無期限となり、有効期限がなくなります!

ポイント移行コースに登録している1年間はポイントが失効することはなくなるので、ぎりぎりまでポイントを貯めてからANAマイルに交換し、次年度の年間参加費が発生しないように登録を解除し、その時点から再度3年間、ポイントを貯めればOKです!

ポイント登録コースは、自動更新となるため必ず登録解除を行わないと年間参加費が必要になってきます。

ただ、マイル交換するときだけに登録と解除を行うのが面倒という方は、そのまま入っていても問題ありません!

ポイント登録コースに登録している間は、ポイント有効期限がなくなるため、気にすることなくポイントを、じっくり貯めることができるので、ANAで夢のファーストクラスでの旅行も手に入るかもしれません!

家族が貯めたマイルも合算できる!

家族が貯めたマイルも合算できる!

ANAアメックスカードは家族カードを発行することができ、家族カードで買い物したポイントは本会員にまとめてポイントが付与されますが、マイルが直接貯まる場合やフライトマイルなどは家族カードのANAマイレージにマイルが貯まります。

ANAアメックスカードで貯まったポイントをマイルに交換し特典航空券に交換しようとしたときに家族が貯めたマイルもまとめて利用して交換する場合は、事前にANAカードファミリーマイルへの登録が必要となります。

ANAカードファミリーマイルに登録することで、家族それぞれが貯めたマイルを合算して特典航空券に交換することが可能となります。

ANAカードファミリーマイル

たとえば、ANAアメックスカード本会員と家族カード1名、18歳未満のお子さんのANAマイレージクラブ会員の場合、フライトマイルなどは各会員のANAマイレージにマイルが貯まっていきます。

ANAカードファミリーマイルに登録することで、家族全員のマイルを合算することができます。

なお、ANAカードファミリーマイルに登録する際は、メインとなるプライム会員となる親会員を決めてファミリー会員を最大9名まで登録可能です。

ファミリー会員に登録するには条件があり、18歳以上であれば、ANAアメックスカード本会員またはANAアメックスカードの家族カードで、18歳未満と18歳の高校生はANAマイレージクラブ会員であればファミリー会員として登録することができます。

高校を卒業した18歳以上の方は、ANAアメックスカードの家族会員になることで、18歳以降もANAカードファミリーマイルとしてマイルを家族で合算することが可能です。

ANAカードファミリーマイルに登録する際に、参加申込書への記載と必要書類を郵送する必要があります。

プライム会員、ファミリー会員の登録する方全員の健康保険証のコピーもしくは住民票も合わせて郵送となります。

なお、ANAカードファミリーマイルは、同性パートナーの場合も登録可能で自治体などが発行する同性パートナーシップを証明する公的書類、もしくは住所が同一の場合は、住民票(コピー可)によってファミリーマイルとして登録することができますよ!

なお、登録するファミリー会員がANAアメックスカードの家族会員であれば、オンラインでも申込みが可能です。

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

サービス別に必要な ANAマイル数を知っておこう!

サービス別に必要な ANAマイル数を知っておこう!

ANAアメックスカードはポイント移行コースを登録することで、1,000ポイントから1日の移行上限999,000まで1,000ポイント単位で移行することができます。

ポイント移行コースに登録していたらポイントの有効期限がなくなり無期限でポイントを貯めることは可能ですが、やはりコストは抑えてからこそのマイルです。

ANAマイルに移行すると、ANA国内線特典航空券やANA国際線特典航空券に交換することができます。つまり、マイルで飛行機のチケットが手に入ります!

ただ、だらだらポイントを貯めていたら、マイルに交換するタイミング失ってしまうため、まず目標とするマイル数を決めておくと、無理なくポイントを貯めることができ必要なコストを抑えつつ旅行に行くことができます。

ANA国内線特典航空券の必要なマイル数

ANA国内線特典航空券の必要マイル数

ANAアメックスカードのポイントをANAマイルに交換するとANA国内線特典航空券に交換することができます。

ANA国内線特典航空券に交換するには、行く時期や行く場所によって必要マイル数が違ってきます。

必要マイル数には、ローシーズン、レギュラーシーズン、ハイシーズンでわかれており、同じく区間のANA国内線特典航空券でも時期によって必要なマイル数が異なってきます。

例えば、東京-大阪間であれば300マイル区間にになりますが、ローシーズンであれば片道5,000マイルでハイシーズンだと片道7,500マイルと2,500マイルも幅があります。

3歳以上の子どもが特典航空券を利用する場合は、大人と同じマイル数が必要で、3歳未満であれば大人の膝の上で良ければ無料で搭乗することができます。

生後8日以上から座席を利用することができるので、3歳未満でも特典航空券を利用することはできますが大人と同じマイル数が必要になります。

ANA国内線特典航空券の必要マイル数(片道)

■ANA国内線特典航空券必要マイル数(片道)(2021年4月現在)
シーズンチャートLRH
年度20211/5~2/28、4/1~4/27、12/1~12/243/1~3/11、5/10~8/5、8/23~11/303/12~3/31、4/28~5/9、8/6~8/22、12/25~12/31
20221/4~2/28、4/1~4/27、12/1~12/223/1~3/10、5/9~8/4、8/22~11/301/1~1/3、3/11~3/31、4/28~5/8、8/5~8/21、12/23~12/31
20231/10~2/283/1~3/101/1~1/9、3/11~3/31
マイル区間(片道)0~3005,0006,0007,500
301~8006,0007,5009,000
801~1,0007,0009,00010,500
1,001~2,0008,50010,00011,500

東京発着マイル区間路線はこちら

マイル区間マイル区間東京発着路線
0~300秋田
庄内
仙台
新潟
八丈島
富山
小松
能登
名古屋
大阪
301~800札幌
稚内
女満別
旭川
根室中標津
オホーツク紋別
釧路
帯広
札幌
大館能代
岡山
広島
岩国
山口宇部
鳥取
米子
萩・石見
高松
徳島
松山
高知
北九州
福岡
佐賀
大分
熊本
長崎
宮崎
鹿児島
801~1,000沖縄
1,001~2,000石垣
宮古

東京から沖縄まで行くには、少なくても片道7,000マイルが必要となり、春休みや夏休み時期だと片道で10,500マイル必要になってきます。

ハイシーズンで東京-沖縄を家族2名で往復だと42,000マイル必要となり、ANAアメックスカードで通常ポイントだと420万円を利用しマイルに交換することで2名分の往復マイルとなります。

420万円分の利用となると、すごい金額になりますが、3年間で貯めた場合で計算すると年間140万円となり、月々約11万6千円ぐらいとなります。

ハイシーズンをずらすことで、必要なマイル数は大幅に変わってくるため、うまく休みを活用してマイルで旅行に行きましょう!

なお、2023年4月以降のシーズンチャートは、2022年3月ごろに発表されます。

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

今週のトクたびマイルでふらっと旅に!

今週のトクたびマイルでふらっと旅に!

ANAマイルの国内線への交換には「今週のトクたびマイル」と呼ばれるものがあります。

今週のトクたびマイルは、毎週木曜日から1週間片道3,000マイルから交換することができ、通常のマイルより少ないマイルで旅に出ることができます。

行き先は、毎週火曜日の12時に発表される対象路線の名から好きな路線を選ぶだけです!

火曜日に発表され毎週水曜日の0時から予約開始となるため、予約するときはちょっと夜更かしが必要となります。

例えば、3,000マイルだけで東京-名古屋・高知・大阪・福岡間に、大阪-高知・函館・福岡・仙台間に利用することができます。

東京-福岡間であればローシーズンであっても、通常6,000マイル必要になるにも関わらず、たった3,000マイルで行くことができるので、今週のトクたびマイルの行き先になっていれば、かなり少ないマイルで旅に出ることができます。

ただし、搭乗できる時期も毎週木曜日の1週間と決まっているため、急な休みやふらっと旅に出たいなって方におすすめです!

3,000マイル以外にも、4,000マイル・5,500マイルも用意されていますよ。

ANA国際線特典航空券に必要なマイル数

ANA国際線特典航空券に必要なマイル数

海外旅行をマイルだけで行けると思うと、本当に貯めたかいがあったなと実感できます!

ANA国際線特典航空券に交換するためのマイル数はANA国内線特典航空券と同じく搭乗日のシーズンによって異なります。

国際線といえばビジネスクラス・ファーストクラスですが、もちろん搭乗クラスによっても必要なマイル数は異なってくるので、ポイントを貯めるにはしっかりと必要マイル数をおさえておきましょう!

例えば、人気のハワイ ホノルルの往復であればハイシーズンでファーストクラスに搭乗しようと思うと往復で129,000マイル必要になりますが、ファーストクラスはローシーズンと比べても、たったの9,000マイルしか違いがありません。

上のクラスになればなるほど、マイル数は必要にはなりますが行く時期を選べるようになるので、頑張って憧れのファーストクラスに搭乗してみたいものですね!

通常、幼児や子どもの場合は、無料だったり子ども料金が設定されていますが、席が必要な場合は幼児・小児が特典航空券を利用する場合は、大人と同じマイル数が必要となります。

まだ、赤ちゃんで座席が必要ない場合は、大人のマイル数の10%で搭乗することが可能です。

ANA国際線特典航空券の必要マイル数(Y:エコノミー、PY:プレミアムエコノミー、C:ビジネスクラス、F:ファーストクラス)

■ANA国際線特典航空券の日本発着の必要マイル数(往復)(2021年4月現在)
年度L(ローシーズン)R(レギュラーシーズン)H(ハイシーズン)
2021年1/5~2/28、4/1~4/27、5/10~5/313/1~3/31、6/1~7/22、8/23~12/191/1~1/4、4/28~5/9、7/23~8/22、12/20~12/31
2022年1/4~2/28、4/1~4/26、5/9~5/313/1~3/31、6/1~7/21、8/22~12/181/1~1/3、4/27~5/8、7/22~8/21、12/19~12/31
2023年1/4~2/283/1~3/311/1~1/3
区分/搭乗クラスYPYCFYPYCFYPYCF
韓国・ロシア1
(ゾーン2)
12,000-25,000-15,000-30,000-18,000-33,000-
アジア1
(ゾーン3)
17,00030,00035,000-20,00033,00040,000-23,00036,00043,000-
アジア2
(ゾーン4)
30,00046,00055,000105,00035,00051,00060,000105,00038,00054,00063,000114,000
ハワイ
(ゾーン5)
35,00053,00060,000120,00040,00058,00065,000120,00043,00061,00068,000129,000
北米
(ゾーン6)
40,00062,00075,000150,00050,00072,00085,000150,00055,00077,00090,000165,000
欧州・ロシア2
(ゾーン7)
45,00067,00080,000165,00055,00077,00090,000165,00060,00082,00095,000180,000
オセアニア
(ゾーン10)
37,00054,00065,000-45,00062,00075,000-50,00067,00080,000-

ゾーン区分はこちら!

ゾーン路線
韓国・ロシア1
(ゾーン2)
ソウル
ウラジオストク
アジア1
(ゾーン3)
北京
大連
瀋陽
青島
上海
杭州
広州
厦門
成都
武漢
深セン
香港
台北
マニラ
アジア2
(ゾーン4)
シンガポール
バンコク
ホーチミン
ヤンゴン
ジャカルタ
ムンバイ
デリー
ハノイ
クアラルンプール
プノンペン
チェンナイ
ハワイ
(ゾーン5)
ホノルル
北米
(ゾーン6)
ロサンゼルス
サンフランシスコ
シアトル
サンノゼ
ワシントン
ニューヨーク
シカゴ
シューストン
バンクーバー
メキシコシティ
欧州・ロシア2
(ゾーン7)
ロンドン
パリ
フランクフルト
ミュンヘン
デュッセルドルフ
ブリュッセル
ウィーン
ミラノ
ストックホルム
モスクワ
イスタンブール
オセアニア
(ゾーン10)
シドニー
パース

ANA国際線アップグレードは超お得!

エコノミークラスのチケットは持っているけど、やはり少しでゆったりしたシートで海外旅行に行きたいですよね。

ANAマイルはANA国際線アップグレード特典に交換でき、片道の区間基本マイレージ2,000マイルまでであれば9,000マイルだけでエコノミークラスからプレミアムエコノミーにアップグレードすることができます。

12,000マイルあればビジネスクラスにランクアップすることができます。

航空券を購入したときに、購入する金額や旅行会社によって予約クラスが異なっており、国際線アップグレード特典を利用するには決まった予約クラスの航空券が必要となります。

🙂 国際線アップグレード可能な予約クラス(Y:エコノミー、PY:プレミアムエコノミー、C:ビジネスクラス、F:ファーストクラス)

■ANA国際線アップグレード可能な予約クラス(2021年4月現在)
旅行開始エリアYからPYPY・YからCCからF
日本Y・B・M・U・H・Q・VクラスG・E・Y・B・M・UクラスJ・C・D・Zクラス
日本以外Y・B・M・U・H・Q・VクラスG・E・Y・B・M・U・HクラスJ・C・D・Zクラス

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

スターアライアンスアップグレード特典

スターアライアンスアップグレード特典

ANAマイルは、ANA国際線のクラスアップグレードのみではなく、スターアライアンス加盟航空会社のクラスのアップグレードも可能でANA国際線アップグレードと同じく区間基本マイレージが2,000までであればエコノミークラスからビジネスクラスへのランクアップは12,000マイルで可能です。

スターアライアンス加盟航空会社にはプレミアムエコノミークラスへのアップグレードはなく、エコノミークラスからビジネスクラス、ビジネスクラスからファーストクラスのみとなります。

なお、航空会社によって対象予約クラスは異なるため、詳しくは公式サイトでの確認が必要となります。

ANA提携航空会社特典航空券に交換

ANA提携航空会社特典航空券に交換

ANAアメックスで貯めたポイントはANAの特典航空券に交換することができますが、やはり行き先が限られてしまいます。

ANAが離発着していない海外へマイルで行きたい場合は、スターアライアンス加盟航空会社とANAと提携航空会社の便をマイルで予約することができます。

利用できる航空会社

スターアライアンス加盟航空会社
エーゲ航空エアカナダエアインディア中国国際航空ニュージーランド航空
アシアナ航空オーストリア航空アビアンカ航空ブリュッセル航空コパ航空
クロアチア航空エジプト航空エチオピア航空エバー航空LOTポーランド航空
ルフトハンザドイツ航空スカンジナビア航空シンセン航空シンガポール航空(一時停止中)南アフリカ航空
スイスインターナショナルエアラインズTAPポルトガル航空タイ国際航空ターキッシュエアラインズユナイテッド航空
提携航空会社
エアドロミティマカオ航空アリタリア航空エティハド航空ユーロウィングス
ガルーダ・インドネシア航空ジャーマンウィングスジェットエアウェイズオリンピック航空フィリピン航空
ヴァージンアトランティック航空ベトナム航空   

提携航空会社特典航空券にはANA国際線特典航空券のようにシーズンによってマイル数が変動しないので、好きな時期に行くことができます。

15,000マイルから韓国、ロシア沿海地方に往復で行くことができ、エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスの3クラスとなっています。

日本発着で1番必要なマイル数でファーストクラスで270,000マイルで中南米となります。

ANAが離発着してない国にもマイルで航空券に交換できるので、行き先の幅が広がり夢が広がります。

スターアライアンスで世界一周もできちゃう!

スターアライアンスで世界一周もできちゃう!
クレコ

一生に一度でいいから世界一周を実現したいっ!!じっくりマイルを貯めれば夢じゃないですよ。

スターアライアンス加盟航空会社のみの利用で世界一周をマイルで行くことも可能です。

全旅程の距離によって必要マイルは変わるため旅程を決めておく必要があります、出発地と最終帰着地の間で最大8回の途中降機ができます

海外旅行好きな方であれば、一度は憧れる世界一周をマイルを貯めることで憧れを現実にすることができます。

利用する航空会社はスターアライアンス加盟航空会社であればOKなので同じ航空会社だけなく複数の航空会社を利用して世界一周できます!

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

ANA SKY コインに交換してツアーの購入ができる

ANA SKY コインに交換してツアーの購入ができる

ANA SKYコインはANAウェブサイトで航空券や国内・海外ツアーの支払いができる電子クーポンになります。

ANA特典航空券は、飛行機はマイルで交換できても、旅行なので宿泊先となるホテルを手配する必要があります。

普段から旅行を自分で手配する方であれば、飛行機とホテルを別々に予約することは苦ではありませんが、普段からツアーやパックしか利用してない方からすると面倒で仕方ありません。

ANA SKY コインがあれば、ANA国内・国際線の航空券も購入することができますが、飛行機とホテルがセットになった国内・海外ツアーやパッケージツアーをANA SKY コインで購入することができます。

しかも、ANAマイルを1マイルから1ANA SKYコインに交換することができ、1ANA SKYコイン=1円の価値があり、10コイン単位で旅行代金に支払うことができます。

1対1のレートだと特典航空券の方がレートよくなりますが、10,000マイル以上の交換から1対1.2と交換レートがアップしていきます。

また、9,999マイルまでは好きなマイル数を交換できますが、10,000マイル以上の交換から10,000マイル単位での交換となり、一度に交換できる最大単位は200,000マイルまでとなります。

ANAマイルからANA SKY コインへの交換

交換マイル数交換後コイン数倍率
1~9,999マイル1~9,9991倍
10,000マイル12,0001.2倍
20,000マイル26,0001.3倍
30,000マイル42,0001.4倍
40,000マイル60,0001.5倍
50,000マイル~200,000マイル75,000~300,0001.5倍

なお、40,000マイル以降の倍率は1.5倍までとなっており、200,000マイル交換しても倍率はアップしません。

一度の交換できる最大マイル数は200,000マイルまでとなっているため、210,000マイル以上の交換をしたい場合は、同じ倍率となる40,000マイル以上で数回に分けて交換が必要です。

例えば、500,000マイルを交換する場合は、200,000マイルを2回、100,000マイルを1回の交換をすることで、750,000コインに交換することが可能です。

ANA SKY コインに交換することで、飛行機のみではなくホテルまで手配することができるので、必要になってくるのは食事代とお土産代ぐらいとなり、低予算で旅行に行くことできます。

マイルで交換できるのは他にもたくさん

マイルで交換できるのは他にもたくさん

ANAマイルは特典航空券以外にもさまざまなものに交換することができます。

特典航空券以外にもたくさんの交換先が用意されていますが、1マイル=1円以下の価値になってしまう場合もあるため、注意が必要です。

  • LCCのピーチポイントへ交換
  • ANA国際線超過手荷物料への支払い
  • ANAグローバルホテル・ANAトラベラーズホテルにマイルで宿泊
  • ANAグローバルレンタカーをマイルで予約
  • ニッポンレンタカーのクーポン券に交換
  • 提携パートナーのホテルでのお食事や、レストランで使えるクーポンに交換
  • ANAショッピング A-styleでマイルで購入
  • ANAセレクションにANAおすすめ商品に交換
  • 提携ポイントに交換

マイル以外への交換も可能

マイル以外への交換も可能

ANAアメックスカードで貯まったポイントはANAマイルに交換できるのが最大の魅力でもあり「ポイント移行コース」への登録が必要で年間参加費として6,600円(税込)が必要となるためデメリットでもあります。

アメックスのポイントはANAマイルへの交換以外にも様々なものに交換することができます。

しばらく旅行に行けない場合はカード利用額に充当することも可能で、1ポイント=0.3円に交換することができます。

実は、カード利用額に充当するのも「ポイント移行コース」に登録していると1ポイントの価値がアップして、1ポイント=0.5~1円に交換することができます。

ポイント移行コースに登録していた場合

  • 航空会社利用:1ポイント=1円
  • ホテル・旅行代理店:1ポイント=0.8円
  • 旅行関連以外:1ポイント=0.5円

ポイント移行コースに登録してない場合は、1ポイント=0.3円でのカード利用額に充当されます。

他にも、アメックスには旅行サイトとしてアメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインがありホテル・レンタカー・航空券のオンライン予約ができ、その支払いに貯まったポイントを1ポイント=1円として利用することが可能です。

他にも、商品券・Eクーポンやトレンドのアイテムに交換することも可能ですが、交換レートは悪くなるため、あまりおすすめできませんが、どうしても欲しいアイテムがあるときにはアイテム交換もおすすめです。

国内・海外旅行傷害保険が最大3,000万円

国内・海外旅行傷害保険が最大3,000万円

ANAアメックスカードには国内旅行傷害保険が最大2,000万円・海外旅行傷害保険が最高3,000万円付帯しています。

海外での医療費は借金をしてしまうほど高いため、海外旅行に行くときは海外旅行傷害保険は必須となります。

ANAアメックスカードの海外旅行傷害保険は利用付帯となっており、飛行機などの旅行代金を支払った場合に補償対象となります。

もちろん、家族カードも本会員と同じ保険となり補償内容も全く同じとなります。

家族カード会員は補償内容が低くく設定されたりする海外旅行傷害保険もあるため、全く同じ補償というのはありがたいです。

ただ、家族カードは18歳以上にならないと持つことができないため、海外旅行傷害保険が気になってくるところですが、ANAアメックスカードの海外旅行傷害保険には「カード会員の配偶者、家族カード会員と生計を共にするお子様・ご両親などの親族(6親等以内の血族、3親等以内の姻族の方)」を補償してくれる家族特約が付帯しています。

補償内容は、本会員より低い金額とはなりますが最高1,000万円まで付帯となるため、家族カードを持つことができないお子さんも補償対象となります。

クレコ

家族特約がついているのが本当嬉しいところです!

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

気になる海外旅行傷害保険の内容

■ANAアメックスカードの海外旅行傷害保険の内容
保険の種類保険内容
保険金額
本会員・家族会員家族特約
海外旅行傷害保険傷害死亡・後遺障害3,000万円1,000万円
傷害治療費用100万円
疾病治療費用100万円
賠償責任3,000万円
携行品損害※11旅行最高30万円
救援者費用200万円

※1:1事故免責3,000円

旅行傷害保険の自動付帯・利用付帯について次の記事で詳しく解説しているのでよかったら、参考してくださいね!

国内旅行傷害保険も家族特約つき!

国内旅行傷害保険も家族特約つき!

ANAアメックスカード国内旅行傷害保険は利用付帯で最高2,000万円が付帯しています。

なんと国内旅行傷害保険では珍しく家族特約も付帯しており最高1,000万円となります。

ただ、残念ながら入院、通院、手術保険は付帯していません。

国内の場合は、高額療養費制度を利用すれば医療費の負担を減らすことはできるので、付帯してなくてもある程度はカバーできます!

気になる国内旅行傷害保険の内容

保険の種類
保険内容
保険金額
本会員・家族会員家族特約
国内旅行傷害保険傷害死亡・後遺障害2,000万円1,000万円

カード付帯保険にプラスで補償も付けられます

カード付帯保険にプラスで補償も付けられます

海外旅行に行くときに、カードに付帯している保険でも最高3,000万円の補償を受けることができますが、さらに補償金額の増額や補償内容を追加したい!

そんな声から生まれたのが、新・海外旅行保険「off!(オフ)」です。

加入も旅行当日までにネット、もしくは専用ダイヤルに電話して加入するだけなので、難しい手続きなども不要!

さらに、インターネットで申し込みをすると保険料が55%も割引されちゃいます。

補償内容は、あらかじめおすすめの補償をセットにした「パッケージプラン」と自分の希望に合わせて補償を組み合わせることができる「オーダーメイドプラン」の2種類を準備。

パッケージプランでは、個人用とファミリー用で選べるので家族旅行をするときにも家族みんなで加入ができるのできるので安心です。

例えば、海外で家族に荷物を送ろうと郵便局に向かっている途中に、鞄をひったくりにあって、持ち物がなくなった場合、携行品損害補償で270,000円の保険金を受け取ることができたり、ホノルルで咳と吐き気のため受診したところ急性心筋梗塞となりそのまま入院、13,110,000円の保険金を受け取ることができたり実績ある補償となります。

さらに、充実したサポート体制があるのも納得できる補償サービスといえます。

  • 医療アシスタントサービス:キャッシュレスで治療。24時間365日、日本語対応
  • 事故相談サービス:電話通訳サービスで緊急時に航空券、ホテルの予約手配代行
  • 海外とらべるサポート:携行品の盗難、破損事故の対応。日本語で相談が可能

海外でのトラブルも24時間日本語対応!

海外でのトラブルも24時間日本語対応!

ANAアメックスカードには海外でケガや腹痛など病院に行きたいけど、言葉に自信がないときなど、日本語で相談することができるグローバル・ホットラインが付帯しています。

病気になった場合などは、現地の医師や日本語ができる医師、病院などを紹介してくれるため、もしもの時に、とても心強いサービスです。

突然の事で、パニック状態の時に日本語で案内されることで落ち着いて対応することができます。

もしもの時の強い味方なので旅行に行く前に連絡先のチェックを忘れずにしてくださいね。

しかも、海外からの電話もコレクト・コールで電話することができるので、海外での通話料を心配することなく電話することができます。

トラブル以外にも、航空券の予約、発券の手配、リコンファーム、レストランの案内、予約、取消など旅行についても相談することができます。

ただし、日本国内からの利用はできないため、現地到着後に利用できるサービスとなります。

レストランなどの予約が現地からしか利用できないのは残念ですが、困ったときに日本語で電話できる場所があるだけで心強いので必ず渡航先の連絡先はチェックしておきましょう!

グローバル・ホットライン

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

海外旅行中の医療費は高額なんです!

海外旅行中の医療費は高額なんです!

日本では医療体制が整っているため、社会保険、国民保険のどちらに加入していても基本3割負担で済むため高額になることもありません。

また、高額医療になった場合も高額療養費制度を申請することで、ひと月で上限額を超えた場合は超えた金額が支給されるため、負担が少なくて済みます。

ただし、海外の場合は日本のように3割負担とならず、全額負担する必要があります。

海外で手術した場合、数百万の請求されることが多く楽しいはずの海外旅行が借金を背負って帰国することもあります。

ANAアメックスカードには傷害・疾病治療費用が最高100万円まで付帯しているため、もし高額な医療費だった場合も少しは軽減することができます。

なお、複数クレジットカードを持っている場合は、保険金を各カードへ請求することができ保険金額が合算できるので、医療費が100万円を超える場合でも他のクレジットカードの海外旅行傷害保険でカバーすることもできます。

ただし、傷害死亡・後遺障害は複数クレジットカードを保有していても保険金額は合算されません。

ハワイで盲腸(虫垂炎)の手術をした場合の負担

ハワイで盲腸(虫垂炎)の手術をした場合の負担

実際、海外で手術をした場合、どれぐらいの医療費がかかるのか気になりますよね。

日本人が多く観光として訪れるハワイのホノルルの場合、盲腸(虫垂炎)の手術の治療費だけで約300万円もかかってしまうと言われています。

もちろん、他にも初診料や病院部屋代もかかってきますし、もし急性虫垂炎だった場合は救急車を利用するかもしれませんが、日本の場合は無料ですが、アメリカの場合は有料となります。

症状や状況次第では最終的な医療費は異なってきますが、日本より高額なことがわかります。

海外旅行傷害保険がない状況だと数百万円単位での医療費を全額負担が必要になってくるため、クレジットカードを選ぶときは海外旅行傷害保険の補償額が、どうなっているかもクレジットカードを選ぶ際の重要なポイントとなります。

ちなみに、日本国内で医療保険に加入中に海外旅行中でも国内と同じように補償を受けることができますが、国内基準での補償となるため、高額な医療費がかかる国で治療した場合は、国内の医療保険をオーバーする可能性があります。

また、医療保険次第では、海外での治療費を補償しない保険会社もあるため自分の加入している医療保険の内容を確認することもおすすめします。

実際、海外で治療された方の金額をTwitterでも多くの方ツイートされています。

ニューヨークです、私は盲腸で救急車を呼んで$900程請求されました、車で5分位の所の病院なんですけど。次回は自力で行きます。

https://twitter.com/tunatower/status/1108592743947923456

海外に行く時、旅行保険に入っていたけどお世話になった事は無かった。先日仕事関係の人が旅行保険に入らず家族旅行でハワイに行った時、盲腸になり手術して1週間入院で病院から500万円の請求が来たそうです。ホェ〜!

https://twitter.com/r38116/status/1232441278534541312

念のためお知らせしておくね♪

ハワイでもし救急車を呼ぶと乗るだけで8万円くらい。もし盲腸で急遽手術となると大体400万位。

必ず旅行保険と、あと念のためクレジットカード持っていくのを忘れないでね!保険代、数千円ケチると大変なことになるよ!

あと、保険がないと救急車に乗せてもらえないよ💦

https://twitter.com/kapeepara/status/1201167968442302465

購入商品の破損や盗難を最高200万円まで補償

購入商品の破損や盗難を最高200万円まで補償

ANAアメックスカードは、海外・国内問わず、ANAアメックスカードで購入した商品が破損、盗難にあった場合に、最高200万円まで補償していくれるショッピング・プロテクションというショッピング保険が付帯しています。

他のクレジットカードと異なり、年間最高限度額がゴールドカードでも300万円が多く海外で購入した商品しか補償してくれない中、一般カードであるANAアメックスカードは最高200万円まで補償してくれます。

その上、海外で購入した商品だけではなく国内で購入した商品も対象となり、1回払いでもボーナス払いでも補償の対象になるのは、かなり手厚い補償といえます。

ANAアメックスカードで商品を購入して90日以内に偶然の破損、盗難などの事故が対象で、1事故につき1万円の免責が必要です。

高額な商品の購入も安心!

有価証券や預貯金証書、旅券、印紙、切手、動物および植物、自動二輪車、原動付自転車など一部補償の対象とならないものもありますが、ショッピング・プロテクションの補償のすごいところは、他社のクレジットカードでは補償対象とならないスマートフォンやパソコンなどが補償の対象となることです。

スマホを一括購入するときは、ANAアメックスカードで支払いをすることを断然おすすめします!

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

国内主要ラウンジ無料!しかも同伴者1名も無料!

国内主要ラウンジ無料!しかも同伴者1名も無料!

ANAアメックスカードは、国内の主要ラウンジを無料で利用することができます。

しかも、通常ラウンジが利用できるのは、カード会員だけが多い中、同伴者も1名まで無料で利用することが可能なんです。

恋人や友人と旅行などしたときに、相手の方がラウンジが利用できるクレジットカードなどを持っていないと入ることができず、結局利用しなかったなんてことも、同伴者1名無料なので、一緒にラウンジでくつろぐことができちゃうんです!

さらに、家族カードでも同じ特典を受けることができるので、家族旅行をするとき夫婦で2枚持っていると、4名までラウンジでくつろげるのでかなりお得ですよ!

利用するときは、当日の搭乗券とANAアメックスカードを提示するだけなので、面倒な手続きなども不要でとっても簡単です。

クレコ

同伴者がいるからラウンジを利用しなかった・・なんてことって結構ありますよね。同伴者1名無料はめちゃいいサービスだと思います。

気になる国内主要空港ラウンジ・海外空港ラウンジはこちら!

空港名ラウンジ名
新千歳空港スーパーラウンジ
函館空港ビジネスラウンジ「A spring」
青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台国際空港ビジネスラウンジ EastSide
羽田空港第1ターミナルPOWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
POWER LOUNGE SOUTH
羽田空港 第2ターミナルエアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
POWER LOUNGE PREMIUM
羽田空港 第3ターミナルSky Lounge
成田空港 第1ターミナル

IASS EXECUTIVE LOUNGE1
IASS EXECUTIVE LOUNGE2
成田空港 第2ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE2
新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ 白山
中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア
伊丹空港ラウンジオーサカ
関西国際空港
カードメンバーズラウンジ「比叡」
カードメンバーズラウンジ「六甲」
カードメンバーズラウンジ「アネックス六甲」
カードメンバーズラウンジ「金剛」
神戸国際空港ラウンジ神戸
岡山空港ラウンジマスカット
広島空港ビジネスラウンジ もみじ
米子空港ラウンジ DAISEN
山口宇部空港ラウンジ きらら
高松空港ラウンジ 讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
北九州空港ラウンジ ひまわり
福岡空港ラウンジTIME ノース
ラウンジTIME サウス
ラウンジ TIME インターナショナル
長崎空港ビジネスラウンジ アザレア
大分空港ラウンジ くにさき
熊本空港ラウンジ ASO
鹿児島空港スカイラウンジ 菜の花
那覇空港ラウンジ華 ~hana~
ハワイ・ダニエル・K・イノウエ国際空港IASS HAWAII LOUNGE

Twitterにも空港ラウンジを利用されている方がツイートされています。

空港ラウンジ

いつもは朝一の飛行機に乗ることが多いけど今日は午後の便だったので朝からスタバ1店と空港ラウンジ3カ所をはしごして作業しまくったのだけどなかなか集中できてよかった...

https://twitter.com/432daiki/status/1298511497895669760

福岡空港ラウンジ

福岡空港の保安検査場内にクレジットカード会社のラウンジ『ラウンジTIMEサウス』が新しく出来た! 場所は、JALやANAのラウンジの奥にあるので、搭乗口から少し離れている。 様々な種類の席があるが、飛行機を見ながら過ごすのもいい。 今なら記念品が貰える

https://twitter.com/7538/status/1356826550574800896

手荷物宅配サービスが1個まで無料!

手荷物宅配サービスが1個まで無料!

海外旅行から帰国すると、なぜか行きより荷物増えちゃいますよね?

ついつい買ってしまうお土産だとわかっていても、せっかくだしと買ってしまいます。もし、お土産を買ってなくても、行きよりなぜかうまくスーツケースに収まらずかさばることも・・・

しかも、海外旅行の場合、長距離での飛行機の旅となるため空港ついてから家に帰るまでが本当に大変です!

タクシー1本で帰れる距離ならいいですが、さらに新幹線や在来線の揺られる場合もあります。

ただえさ疲れているのに、さらに大きな荷物を持って帰宅は大変ですが、ANAアメックスカードがあれば、空港から自宅(指定の場所まで)カード会員1名につき1つまでスーツケースを無料で宅配してくれます!

もちろん、家族会員も対象なので家族旅行などであれば本会員と家族会員2名で2個まで無料で送ることができちゃいます!

空港から送る時間帯によっては、翌日発送などもあるため自宅に届くまでには少しタイムラグはありますが、身軽になって自宅に帰れるのは本当に最高です。

クレコ

旅行の帰りは若干テンションも下がってるので、荷物から解放されるのはうれしいです。

例えば、ゴルフバックにスーツケースを持って電車に乗るのって大変です!そんなときは、すぐに必要ないゴルフバックを自宅に送って、あとはスーツケースだけで移動することもできますよ。

利用できる空港はこちら!(2021年3月調べ)

  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

大型手荷物は1,000円OFF

大型手荷物は1,000円OFF

手荷物無料宅配サービスで送れる荷物の大きさは、「スーツケースまたはゴルフバッグ、縦・横・高さの合計が160cm以内で重量が30キロ以内までのもの」と決まりがあります。

30キロ以上の重さや合計の大きさが160cm以上の場合、手荷物無料宅配サービスを利用することができません!

でも、重ければ重いほど、大きければ大きいほど持って帰りづらいので、送りたいですよね?

「縦・横・高さの三辺の和が240センチかつ50kgまでの手荷物」までの大きさまでであれば、大型手荷物として空港から自宅(指定の場所)まで送ることが可能です。

ただし、無料ではなく配送料が必要となってきますが、ANAアメックスカード会員であれば、JALエービーシーの公示価格より1,000円(税込)割引してくれます!

ただ、残念ながら沖縄までは宅配サービスがないため、諦めて手荷物として持っていくしかありません。

大型手荷物で一番高額となると、中部国際空港から北海道に3辺の合計が220cm以上240cm以内かつ50キロ以内の荷物の場合、1個あたり7,090円(税込)もかかるため高額となってしまいますが、1,000円(税込)割引となるので、少しでも負担が減るので滅多にないことかと思いますが、大型手荷物を送る時に助かります。

利用できる空港はこちら!(2021年3月調べ)

  • 成田国際空港
  • 中部国際空港

ネットショッピングはANAマイレージモール経由でマイルが貯まる

ネットショッピングはANAマイレージモール経由でマイルが貯まる
「ネットショップハードユーザー主婦T美のマイル取得シミュレーション」の巻

ANAアメックスカードで楽天市場などを利用するとアメックスのポイントが貯まりますが、ANAが運営するANAマイレージモール経由で楽天市場を利用すると、通常のポイントとは別にANAマイルを貯めることができます!

いつも利用するオンラインショップのAmazon、楽天市場、楽天トラベルなどをANAマイレージモール経由で買い物するだけでマイルを貯めることができちゃいます。

しかも、貯まるのがポイントじゃなくて直接マイルが貯まるのも魅力の一つです。

例えば楽天市場で3,000円(税込)の買い物をANAマイレージモール経由でANAアメックスカードで支払った場合、ANAアメックスカードの決済ポイント30ポイント、ANAマイレージモールのボーナスマイルとして15マイル、楽天ポイント30ポイントと3重取りが可能となります。

付与されるマイルは利用するショップよって異なりますが、キャンペーンなどを行っていると通常より多くマイルが付与される場合もあるので、キャンペーン中のショップは注目です。

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

気になるANAマイレージモールはこちら!(店舗ごとに税込・税別は異なる)

■ANAマイレージモールの一部ショップ(2021年4月調べ)
カテゴリショップマイル
総合通販・ショッピングモール楽天市場200円ごとに1マイル
Yahoo!ショッピング300円ごとに1マイル
Amazon300円ごとに1マイル
au PAYマーケット100円ごとに1マイル
楽天西友ネットスーパー200円ごとに1マイル
マツモトキヨシ100円ごとに1マイル
百貨店・ブランドショップ高島屋オンラインストア200円ごとに1マイル
大丸松坂屋200円ごとに1マイル
オンワードクローゼット100円ごとに1マイル
グッチ公式オンラインショップ100円ごとに1マイル
ファッションジーユーオンラインストア300円ごとに1マイル
アカチャンホンポ ネット通販100円ごとに1マイル
ABC-MARTオンラインストア200円ごとに1マイル
Gap Online Store100円ごとに1マイル
出張・旅行楽天トラベル200円ごとに1マイル
じゃらんnet200円ごとに1マイル
Yahoo!トラベル200円ごとに1マイル
旅行予約のエクスペディア(国内・海外)200円ごとに1マイル
Airbnb(エアビーアンドビー)200円ごとに1マイル

アメックスは世界最大級の旅行代理店なんです!

アメックスは世界最大級の旅行代理店なんです!

アメックスは旅行に強いクレジットカード会社です。

アメリカン・エキスプレスには、カード会員の人生をより豊かにするためにカード会員専用の旅行サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」があります。

海外だけではなく国内のホテルや航空券、レンタカーのオンライン予約ができるサイトです。

充実した商品内容から、たくさんの選択肢の中から、自分にあった自由な旅のアレンジをすることができるのが魅力的です。

利用方法も、パソコンやスマホ、タブレットで簡単にホテルや航空券、レンタカーの予約ができるのでちょっとした休みに旅行したい!なんて時でも利用ができちゃいますよ。

もちろん、貯まったポイントを1ポイント=1円として利用することが可能です。

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインでは、お得な特典が盛りだくさんです!

  • アメックスが厳選したオファー・割引特典
  • メンバーシップ・リワードポイントが利用可能
  • トリップアドバイザーのユーザー評価があるので安心

ほかにも旅に役立つサービスがたくさん付帯していますよ!

オトクに旅行に行けちゃう

オトクに旅行に行けちゃう

カード会員専用の旅行サイト「アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン」以外にも、他の旅行サイトでもお得に旅行することができちゃいます!

  • Expedia
    海外・国内ホテル宿泊料金:8%OFF、海外・国内ツアー料金:3,750円OFF(15万円以上(諸税、手数料等抜き)のご利用の場合)
  • アップルワールド.com
    世界約10万軒のホテルを最安値よりさらに5%OFF
  • 一休.com
    毎月先着100名に3,000円OFFクーポンコードのプレゼント、アメックス会員限定特典付きプランあり

空港から近くの駐車場で優待価格

空港から近くの駐車場で優待価格

旅行に行く際、荷物もあるし早朝や小さいお子さんがいる場合は、空港まで車で行く方もいるかと思いますが、空港近くの駐車場は高くなります!

ANAアメックスカードがあれば、空港近くの駐車場でカード会員優待があるので、出発の2日前までに電話もしくはウェブサイトで予約し電話の際は「アメリカン・エキスプレスのパーキング優待を利用したい」ことを伝えると優待を受けることができます。

対象の駐車場はこちら(2021年3月調べ)

  • 成田空港周辺
    サンパーキング成田店:通常料金より38%OFF(除外日あり)、機械水洗い洗車が無料
  • 関西国際空港周辺
    安い関空駐車場:通常料金より20%OFF
    VIPカーデリバリーサービス:通常料金より20%OFF

海外携帯電話レンタル優待!

渡航の際に日本の携帯電話を持って行っても利用することができる国が多いですが通話料金が高額であったりします。

アメックスでは、海外用のレンタル携帯電話を優待価格で提供してくれます。

通常1日255円のレンタル料金が約半額の127円で借りることができて、通話料金も10%割引されるのでいざというときに便利です。

成田国際空港と関西国際空港、羽田空港の第3ターミナルで貸出をしています。(2021年3月調べ)

国内ならレンタカーを5%OFFに!

国内ならレンタカーを5%OFFに!

ANAアメックスカードを検討している方は旅行好きな方が、ほとんどです。

空港に着いてからレンタカーしてドライブを楽しんでからホテルへ向かう方も多いかと思います。

ANAアメックスカード会員は、対象のレンタカー会社の基本料金から5%OFFで利用することができます!

優待を受けるには、各レンタカー会社へ電話して予約する必要で予約をする際に、「アメリカン・エキスプレスのカードを利用したい」ことを伝えてください。

5%OFFになる対象のレンタカー会社(2021年3月調べ)

  • オリックスレンタカー
  • トヨタレンタカー
  • 日産レンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • タイムズカーレンタル

一律の利用可能金額を設けてないから柔軟に対応してくれます!

一律の利用可能金額を設けてないから柔軟に対応してくれます!

クレカの利用限度額は柔軟に対応!

一般的なクレジットカードにはランクがあり、通常カードからゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードとランクが上がります。

基本的には利用金額に上限がありゴールドカードでもほとんどが300万円が上限という中、ANAアメックスカードには一律の上限を設けていません。

カード会員の利用実績や支払い実績に応じて利用可能な枠を柔軟に対応してくれます。

高額な商品をANAアメックスカードで購入しようとした際に事前にデポジットを利用することで、利用可能金額を超えて決済することもできますし、事前相談をすることで柔軟に対応してくれます。

アメックスがステータスカードで人気がある理由の一つです!

大きな買い物をする場合は、ポイントもたまるので積極的に利用したいサービスです。

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

会員限定イベントで上質な体験を!

アメックスがステータスカードとして人気の理由は、会員限定のプレミアムなイベントを随時開催していることです。

「人生にはアメックスがいる」というCMがあるほど、ワンランク上の体験をすることができるイベントがたくさんあります。

過去にはあったイベントをいくつか記載します。

  • 世界遺産清水寺 夜間特別拝観
  • 京都 醍醐寺・三宝院の夜間特別拝観
  • アメリカン・エキスプレス 青木巧カップ
  • アメックス・サマー・サプリ
  • HANAVIVA 2019
  • American Express presents 藤井フミヤ 特別公演
  • THE ROOTS OF MUSIC  夏川りみ

帰宅したらアメックスの限定イベント当選案内が届いていました(^_^) さてさて行けるのかどうかが問題。。。明日調整しないと。

https://twitter.com/jcb_the_class_c/status/1196442178894974976

タッチ決済がおすすめ!

タッチ決済がおすすめ!

ANAアメックスカード非接触IC決済サービスをが利用することができます。

タッチ決済とやコンタクトレス決済と呼ばれる支払い方法で、国内であれば、セブンイレブンやローソン、モスバーガーやマクドナルド、イオン、イトーヨーカドーなどので利用することができます。

アメリカやイギリス、シンガポールなど海外でも利用することができて、ニューヨークでは地下鉄の改札にかざすだけで支払いが完了するので、切符購入の手間がかかりません。

コンビニではクレジットカードを読み取る機会の上にかざすだけで「ピッ」と音がして支払いが完了するのでスピーディです!

タッチ決済対象のお店

Apple Pay対応!

Apple Pay対応!

ANAアメックスカードはApple Payにも対応しています。

Apple PayはおサイフケータイのようなAppleの支払いサービスです。

携帯電話にクレジットカードの情報を登録して、カードレスで支払いを済ませることができるので、支払いもスムーズです。

Apple Pay経由で支払いをするとポイントの対象外となるクレジットカードが多いですが、ANAアメックスカードはポイントの対象となります。

ただし、ANAカードマイルプラス加盟店で利用する際は、必ずANAアメックスカードで支払うようにしてください。

ANAカードマイルプラス加盟店でANAアメックスカードで支払うとポイントは別にANAマイルを100円(税込)につき1マイル貯めることができます。

もし、QUICPay支払った場合、ポイントは貯めることができますが、ANAカードマイルプラスのマイルは付与されません。

利用する際はクイックペイ

Apple Payが利用できるのは、QUICPayマークがあるお店で、支払い時に「クイックペイで」と伝えると専用の端末にiPhoneをかざすだけで支払いが完了します。

ApplePayは、Apple Watchにも対応しているので、スマートフォンをかざさずに決済することもできちゃうんです。

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

対応のスマホ決済は?

対応のスマホ決済は?

ANAアメックスカードはd払い、auPay、AmazonPay、UNIQLO Payに対応しています。

最近ではクレジットカードを出さずにスマホ決済をする方も増えており、American ExpressはVisaやMastercardについでスマホ決済サービスが利用可能な国際ブランドとなります。

ただし、d払い、auPay、AmazonPay、UNIQLO Payで支払いをすると200円ごとに1ポイントとなるため、100円ごとに1ポイントが貯まるクレジットカード払いの方がおすすめです。

でも、スマホ決済ではポイント還元しないクレジットカードもあるので、加算されるのはありがたいです。

カードを持ち運ばないで利用ができるメリットがあるので、支払い状況に応じて使ってみるのもいいでしょう!

ANAアメックスカードのセキュリティは?

ANAアメックスカードのセキュリティは?

ANAアメックスカードクレジットカードの利用で心配な不正利用などの被害にあわないために安心・安全なセキュリティ機能を多く実装しています。不安が減るのはうれしいですね。

ANAアメックスカードのセキュリティは次のようになっています。

本人認証サービス(3Dセキュア)

インターネットショッピングなどでクレジットカード番号を入力する際に、カード番号以外の「専用パスワード」を設定することで、より安全に本人認証をおこなうサービスでアメックスでは「American Express SafeKey」と呼ばれています。

少し手間が増えますが、安全性は大きくなります。

このサービスを利用するには登録が必要です。

不正使用検知システム

不正使用検知システム

不正防止のためにクレジットカードの取引を24時間365日カード状況を見守ってくれています。

いつもと違う時間帯や違う場所でカード取引が行われて不審だなとなった場合はアメックスから確認の連絡が入ります。

自分ではなかなか気づくことができない利用をしっかりチェックしてくれているので安心です。

ICチップ搭載クレジットカード

ICチップ搭載クレジットカード

従来のクレジットカードの磁気ストライブのように読み取り不良によるトラブルが起こりにくく、偽造も困難な「ICチップ」がANAアメックスカードには搭載されています。

オンライン・プロテクション

クレコ

アメックスで不正利用された場合は、会員に寄り添った対応をとってくれます!

インターネット上で不正利用された場合、オンライン・プロテクションが付帯しているため、不正利用分の支払いは必要ありません。

そのため、不正利用されているかどうかを気づくことが一番重要です!

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

JR東海「エクスプレス予約」が利用できる!

JR東海「エクスプレス予約」が利用できる!

東海道・山陽新幹線(東京~博多間)をネット予約&チケットレス乗車ができる「エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)」をアメックス会員の方は申込むことができます。

エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)を申込みすると、プラスEXカードが発行され年会費は1,100円(税込)となりますが、エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)入会申込み後の2ヶ月はお試し期間として無料で利用することができます。

2ヶ月の間に利用してみて、あまり利用頻度がないようであれば解約すれば年会費は発生しません。

エクスプレス予約では、窓口に行かなくてもネットでチケットを予約することができる上に、予約の変更は何度でも手数料無料で変更することもできます。

席も自分が好きな席を選ぶことができるため、新幹線の後に電車などに乗り換える場合は、乗り換えに便利な車両を選んだりすることもできちゃいます。

エクスプレス予約で予約したチケットはチケットレスのため、乗車時間まえに、プラスEXカードをかざすだけで新幹線に乗ることができます!

年会費はかかりますが、新幹線をよく利用される方は発行する価値があるサービスとなります。

盗難や紛失してしまった場合は?

盗難や紛失してしまった場合は?

ANAアメックスカードなら紛失や盗難によって不正利用されても、損害額が補償されるので安心できますよ!

補償内容は、カード紛失の届け出を受理した日を含めて60日前にさかのぼって、その後に発生した損害額について全額保証してくれます。

紛失・盗難にあった場合は最寄りの警察署に紛失・盗難届けを面倒でもすぐに行ってください。

カードの紛失・盗難時のご連絡先
0120-965877(フリーダイヤル:無料)
03-6625-9787(有料:フリーダイヤルが使えない場合)
受付時間:24時間 年中無休

アプリからも一時停止が可能!

アプリからも一時停止が可能!

ANAアメックスカードにはアメリカン・エキスプレス・サービス・アプリと呼ばれる会員向けの公式アプリが用意されています。

アプリでは最近利用したカード利用金額や利用代金明細書などを確認できるほか、アメックスが行っているキャンペーンなどを確認することができます。

また、カードを紛失した場合、冷静になって探したいときなどは、アプリからカード利用を一時停止することができます。

7日間停止することができるので、その間にカードを探すことができ、無事見つかったときにはアプリ内から停止を解除して同じカードをそのまま利用することもできます。

確実に、紛失・盗難と分かっているときには、すぐに警察やカードの紛失・盗難時の連絡先へ電話をしましょう!

アメックスの締日と支払日はいつ?

アメックスの締日と支払日はいつ?

クレジットカードは、毎月の締日と支払日があります。

締日は期間中に使用したクレジットカードの支払いを合計する期日のことで、支払日はクレジットカード会社から口座振替で引き落としされる日のことです。

ANAアメックスカードは登録する口座振替金融機関などによって締日と支払日が異なります。

基本的には、下記のように設定されています。

  • 締め日が20日前後の場合は、支払日は翌月10日
  • 締め日が1日前後の場合は、支払日は同月21日
  • 締め日が5日前後の場合は、支払日は同月26日

締め日や支払日がわからない場合は、ウェブサイトやアプリで確認することが可能です。

事前に知りたい場合は、0120-965877もしくは03-6625-9787へ問い合わせすることも可能です。

ANAアメックスカードの解約方法は?

ANAアメックスカードは年会費7,700円(税込)となりますが、ANAのマイルを貯めることができるクレジットカードですが、お気に入りの航空会社がJALになったなどがあれば、解約が必要になってきます。

ANAアメックスカードの解約は電話での解約手続きを行います。

お問合せ先
0120-965877(フリーダイヤル:無料)
03-6625-9787(有料:フリーダイヤルが使えない場合)
受付時間:9:00~17:00 土日祝休

解約前の注意事項

ANAアメックスカードの解約するにあたり、いくつか注意することがあるため解約の電話前に必ずチェックしてから手続きすることをおすすめします。

解約のタイミングは年会費引落しされた月内!

ANAアメックスカードは年会費が必要なクレジットカードとなります。

通常、年会費が請求後に解約した場合は年会費の払い戻しなどが行われませんが、アメックスは他とは違います!

公式サイトのよくあるご質問にも記載されていますが、「年会費が引き落とされた月中にご連絡をいただき、解約手続きを受け付けた場合にお取り消しします。【ご注意】 初年度年会費においては、カードのご利用がないことがお取り消し条件になります。」と記載されています。

つまり、年会費が引落しされた後でも、引落しされた同じ月内での解約であれば、年会費が戻ってくることになります。

ただし、初年度の場合は一度もANAアメックスカードを利用してない場合に限るため、注意が必要です。

未払い・未確定の支払はないか?

ANAアメックスカードを解約の連絡をした時点で未払い、未確定の利用分などの利用残高があった場合、一括での返済が必要になる場合があります。

ANAアメックスカード会員規約を見ると、「当社に対する支払債務の全額を直ちにお支払いいただきます。」との記載があり、特にリボ払い(ペイフレックス)、分割払い、ボーナス一括払いなどがあれば、利用残高を一括で請求となります。

事前に利用残高がどれぐらいあるのか事前にチェックしてから解約しましょう!

継続決済にしている契約はないか?

公共料金や携帯電話など継続決済をANAアメックスカードになっていないか確認が必要となります。

解約後、カード番号を変更しないままでいて、カード契約状態の確認が行われ利用できないカードとなった場合は、決済されず延滞とみなされてしまうため注意が必要です。

追加カードも一緒に解約される

家族カードやETCカードなどを発行している場合は、本会員が解約されると同時に他のカードも使用できなくなります。

ETCカードは車に乗せたままという方も多いかと思いますので使っているETCカードがANAアメックスカードで発行したカードなのかも忘れずにチェックしてください。

貯まったポイントは?

ANAアメックスカードで貯まったポイントは解約と同時にポイントは失効します。

1,000ポイント以上からANAマイルに交換することができるので、1,000ポイント以上貯まっている場合は、必ずANAマイルに交換してから解約手続きを行ってください。

ただし、1,000ポイント以下だと残念ながら交換することができないので、その際は諦めるしかありません。

ANAマイレージの引継ぎが必要

ANAアメックスカードを解約すると、ANAアメックスカードに印字されているマイレージ番号も利用することができなくなります。

そのため、ANAに連絡し新しいANAマイレージ番号を発行してもらい、貯まっているマイルを引継ぎ手続きを必ず行う必要があります。

引継ぎ手続きを行わいと、せっかく貯まったマイルまで失効してしまうので、忘れずに行うようにしましょう!

ANAアメックスカードのまとめ

ANAアメックスカード

ANAアメックスカードは年会費7,700円(税込)となりますが、ANAグループでの利用で通常のポイント1.5倍貯めることができます。

しかも、貯まったポイントは1,000ポイント=1,000マイルと1対1レートでANAマイルに交換できる魅力的な交換レートになっています。

マイルに交換するにはポイント移行コースに登録し年間参加費として6,600円(税込)が必要になりますが、登録と同時に3年間だったポイント有効期限が無期限にすることができます!

さらに、ANAアメックスカードを更新するたびに、ポイントではなくANAマイルを1,000マイルがプレゼントされるので、今すぐ旅行に行けなくても、日頃の買い物と継続ボーナスマイルでポイントとマイルを貯めることができます。

もちろん、保険もしっかり付帯しており、海外旅行傷害保険が最高3,000万円・国内旅行傷害保険が最高2,000万円、ショッピング保険が最高200万円が付帯しています。

国内主要空港ラウンジが同伴者1名まで無料で利用出来たりと、高い年会費だけあって付帯サービスが充実しています!

ポイントからマイルに交換する際に、参加費が必要になってきますが、ずっと登録する必要もないため、コストを抑えつつポイントをANAのマイルに交換することができますよ。

年会費初年度年会費2年目~国際ブランド
7,700円(税込)7,700円(税込)アメックス
電子マネーポイント還元率発行日数
QUICPay1.5~2.25%1~3週間程度

ANAアメックスカード公式サイト

公式サイト最大30,000マイルプレゼント中!アメックスプロパーカードで年会費が一番安い!ANAアメックスカード公式サイト

おすすめクレカ記事

キャンペーン実施中のおすすめクレジットカードを詳しく解説 1

クレジットカード発行会社では、カードのスペックアップや季節ごとに入会者を増やすためのお得なキャンペーンを行っています。 キャンペーン内容は様々ですが、ポイント還元やキャッシュバックがメインのものが多く ...

審査申請基準が甘いクレジットカード11枚を解説 2

初めてクレジットカードを作る方は「スーパーホワイト」と言って過去に金融取引情報が記録されていないために、定職があってもクレジットカードが作れない場合があったりします。 また、現在アルバイトやパート、専 ...

今がおすすめのクレジットカード7枚!旬なクレカの審査・特徴を解説【2021年6月最新版】 3

クレジットカード会社は新規会員を獲得の目標を、四半期ごとや年単位で設定していて、新規獲得目標を達成するために、大型の予算を使ってキャンペーンを開催したり、テレビコマーシャルや雑誌掲載などで露出を大幅に ...

本家アメックス発行のクレカ13枚の審査や特徴をまとめて詳しく解説! 4

ステータスカードとして人気が高いクレジットカードのアメックス(アメリカン・エキスプレス)は、国際ブランドとして、いろんなカード会社からも発行されていますが、本家アメリカン・エキスプレス社から発行されて ...

映画が割引になる!おすすめクレジットカード10枚の特徴や審査を詳しく解説 5

映画館は大迫力の映像と臨場感のあるサウンドで、自宅で観るのとは全く感動が違いますよね月に何回も見に行くという映画館ファンの方も多いと思います。 実は映画の割引優待が付いたクレジットカードがたくさんある ...

【楽天でポイント3倍以上】楽天カードの特徴と審査申請基準を解説! 6

楽天カードといえば、CMでお馴染みの楽天カードマンですよね。 楽天カードは多くの方に楽天グループを使ってもらいたいという考えから審査申請基準が非常に甘い設定になっていて、アルバイトやパートの方も申込み ...

【券面にカード番号なしで最短5分で発行】三井住友カード(NL)の特徴や審査・口コミを解説!最大5.0%の還元率 7

クレジットカードといえば、カード番号です。カード番号がないと決済できないのが当たり前なんですが、なんと券面にカード番号がない=ナンバーレスのクレジットカードが三井住友カードから発行されています。 ナン ...

【映画がいつでも1,000円】イオンカード(ミニオンズ)の特徴と審査・口コミを解説! 8

一度、観ると虜になる方が続出してしまうのがミニオンズ! ミニオンズとは、映画怪盗グルーシリーズに登場するキャラクターで、最強最悪のボスにバナナと悪いことが大好きなミニオンたちですが、それとは裏腹に黄色 ...

エポスカードの審査申請基準や審査のコツ、特徴・口コミを解説【マルイと無印良品が超お得】 9

洋服などの買い物をするとき、同じブランドでも入っている百貨店しだいではお店の雰囲気や他の入っているブランド、デパ地下、レストラン、カフェなどで、勝手に足が運んでしまう百貨店が1つはありますよね? もし ...

【金属製クレカ】ラグジュアリーカード ブラックカードの特徴と審査・評判を解説! 10

誰しもが憧れるクレジットカードに金属製のクレジットカードがあります。 現在、日本で発行されている金属製のクレジットカードは、アメックスプラチナとMastercardの最高峰ワールドエリートであるラグジ ...

【26歳まで無料】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴や審査・口コミを解説! 11

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(以下:セゾンブルー・アメックス)はクレディセゾンが発行するクレジットカードです。 アメックスと聞くと年会費が高いイメージはありますが、セゾンブルー・アメ ...

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの特徴や審査・口コミを解説 12

モノタロウやヤフージャパンの広告、アマゾンウェブサービスなどの利用で2%還元の大人気ビジネスカードです! セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード(セゾンコバルト・ビジネス・アメック ...

【nanacoにオートチャージ】セブンカード・プラスの審査申請基準や特徴・口コミを解説! 13

国内第1位の店舗数を誇るセブンイレブンは国内店舗数21,167店(2021年2月末調べ)で家や会社の近くに必ずありませんか? セブンイレブンから新作スイーツが発売されるとSNSで話題になったりと話題が ...

【独自審査で安心】アメリカン・エキスプレス・カードの特徴や審査・口コミを解説! 14

ステータスカードの中でも絶大な人気があるアメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーン)。 アメックス・グリーンはAmerican Expressが発行する、もっともスタンダードなカードであり ...

-クレジットカード